Top    About    Novel    GuestBook    Gallery    Mail

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

少女惨禍 22話を更新しました

先月の23日にメールフォームからメールをくださった方、ありがとうございます。
返信不要とのことですので詳細なお返事はしませんが、きちんと届きましたし読ませていただきました。
後書きで募集していた佳乃と英里佳の関係についてのご意見も参考にさせていただきますね。

それから、一昨日アンケートに回答くださった方もありがとうございます。
拝見しました。

本当は先月中に宵待蝶の19話を更新するつもりでいたんですけど、ただでさえこの1週間ほど個人的に忙しすぎた上にスランプなのか何なのか書く内容自体は決まっているのに全然書き進まなくて、かなり前回のサイト更新から間隔が空いてしまったのでストックを-1しました。
間隔が空いてしまった代わり……という訳ではありませんが、執筆と平行してこの1週間ほど取り組んでいたものがあるので、華眩幽想を次に更新した時に(おまけとして後書きに載せるにはいささか長いので)ここに載せます。

今までで一番間隔が空いてしまったお詫びにいつもより長めに活動報告らしきことを書いてみると、密かに作っていた華眩幽想のメインキャラたちのうちの誰か一人(誰と言ってしまうと本編の先の展開がある程度読めてしまってネタバレになってしまうので)が主人公なある程度独立したファンタジーの設定と大雑把なプロットが出来上がりました。
これ以上はどう言っても華眩幽想自体の重大なネタバレになってしまいそうなので、あまり詳しくは言えないんですけどね。
これはすぐ上で触れたおまけとはまた別です。

とりあえず、現時点でいつでも書き始められる状態にある長編を優先順位順にソートしてみると、
・ヤンデレ逆ハー(迷い糸を書き始める際に「どっちを先に書こうか迷った」とコメントしたあれです)
・アラビア風ファンタジー
・なろうで小説を書いてるリア友に設定作りを手伝ってもらった和風ファンタジー(設定厨な彼女の影響で全て和風の範疇に収まってはいますけど独自設定のオンパレードになりましたw)
・すぐ上で触れた華眩幽想の某キャラが主人公のファンタジー
・以前の記事のあと試しに本当に設定を作ってみたインド風ファンタジー
・現代もののラブコメ?だけど全編少女惨禍の一番ダークな部分並みに暗いやつ

これくらいはその気になればいつでも書き始められます。
これ以上連載を増やせるだけのリソースは私には無いので、どれかが完結するまでは書きませんけど。
あと、ひとつ下の記事で触れた殷代風なファンタジーも書きませんけど設定だけは近いうちに作るでしょうね。
優先順位としてはヤンデレ逆ハーorアラビア風のどっちか→残った方→和風くらいな感じです。
和風は世界観設定の大半とベースになる時代選びがリア友、「和風ファンタジーの設定を作ってみよう」と言い出したのとキャラ設定のほとんどと世界観設定の一部が私という感じでほぼ共作と言っていいレベルになってるので、偶然お互いに余裕がある状態でタイミングが合えば2人でいろいろ話し合いながら共作する形で先に和風を書くかもしれませんが。
彼女に勧められなきゃこうしてサイトを立ち上げて本格的に小説を書いてみたりはしてなかったでしょうし、私より全然上品な日本語を書く人なのでそーいう意味で一度一緒に書いてみたいなあ、なんて密かに思っていたりします(本人に言ったことはありませんけどw)。

もう少し何か語ってみると、アラビア風ファンタジーの設定作りのために最近自習ですけどアラビア語を少しずつ勉強してみたりしています。
中華風だって日本語訳がない漢文の資料をいろいろ読んでますし、ましてアラビア風って中華風やインド風ほど日本に馴染みがありませんから、勉強してみて損はないだろうと。
とはいえ、まずアラビア文字を文字として認識するのがとても難しいです。
今はとりあえず英語を気合いで読んで補ってますけど、果たしてアラビア風ファンタジーを書き始められる日が来るのと私がアラビア語を読めるようになるののどちらが早いかというところですねw
それくらい本格的にアラビア風ファンタジーを書いてみたいと思ったのは、よくあるアラビア風と銘打った小説って、砂漠の中にある王宮でターバンを巻いたイケメン王子が出てきて身分差恋愛をして結ばれてハッピーエンド、というようなものがほとんどじゃないですか。
こういう言い方をすると誤解されそうなので念のために明言しておくと、別に批判している訳ではありませんし、それが悪いと言っている訳でもありませんよ。
ただ、せっかくイスラム法という私たちが持っている倫理規範とは全く異なった価値観に基いて動いているファンタジーの題材として魅力的な世界なのに、ただイケメン王子と誰もいない砂漠と王宮だけで話が完結してしまって、そーいう社会的な部分に関して全く触れないのは少し勿体ないな、と思うのです。
なので、他の文化圏には無い独特の規範に基いて動く社会だとか人々の日常だとか、そういった部分も含めて「アラビア風」ファンタジーを書きたいなと思って設定とプロットを作ってみたのです。
当サイトは女性向け恋愛小説サイトだということで、アラビア風ファンタジーにも当然恋愛要素が多分に含ませてあるのですが、恋愛の駆け引き一つ取っても例えば中華風や和風などの他の文化圏ではまず成り立たない独特の要素があったりして、話を組み立てていてとても楽しかったです。
まあ、ヤンデレ逆ハーとどちらを先に書くかはまだ分かりませんし、書くにしても実際に書くのは当分先の事になりますが。
関連記事

テーマ : オリジナル小説
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。